Newsプレスルーム

2015.10.21
メドピア、テクノロジー企業ランキングプログラム 第13回 「日本テクノロジー Fast50」で7位を受賞

メドピア、テクノロジー企業ランキングプログラム
第13回 「日本テクノロジー Fast50」で7位を受賞

~直近4年間で591.38%の収益(売上高)成長を記録~

メドピア株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:石見 陽)は、有限責任監査法人トーマツが発表したテクノロジー・メディア・テレコミュニケーション(以下、TMT)業界の収益(売上高)成長率ランキング、第13回「デロイト トウシュ トーマツ リミテッド 日本テクノロジー Fast50」において、直近4年間の収益(売上高)成長率591.38%を記録し、50位中7位を受賞いたしました。

日本テクノロジー Fast50は、デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(以下DTTL)が世界約40カ国および北米・欧州・アジア太平洋地域の3地域ごとに実施しているランキングプログラムの日本版で、TMT業界での成長性や成功のベンチマークとなっています。上場・未上場企業を問わずTMT業界に含まれる企業からの応募をもとに、直近4決算期の収益(売上高)成長率の上位50社がランキングされます。プログラムの詳細は、http://www.deloitte.com/jp/fast50をご覧ください。

12106769_1063580040359447_3448220913025807036_n

今後も「Supporting Doctors, Helping Patients.」のミッションのもと、医師の集合知によって医療を変革することを目指して成長してまいります。

Copyright(C) ALL RIGHTS RESERVED , MedPeer,Inc.