Newsプレスルーム

2019.02.04
「AERA」(2019年2月11日増大号)にて、MedPeerがアンケート協力をし、代表・石見のインタビューも掲載されました

「AERA」(2019年2月11日増大号)の特集「医師が選んだがん検診と治療」にてMedPeerがアンケート協力をし、代表・石見のインタビューも掲載されました。

■発行日:2019年2月4日
■掲載コーナー:
・医師が選ぶがん検診
・540人の医師に聞いた「自分ががんになったら」

※「AERA.dot」でのオンライン記事はこちら
医師の95%が「胃がん検査は内視鏡」 バリウム検査が超少数派の理由
検便も内視鏡も恥ずかしい? 「大腸がん」が女性のがん死亡数1位の背景
「乳がん検診」なら医師の多数派は「マンモグラフィー&エコー検査の併用を」
「がん治療」どう選ぶ? 医師は「医療者と一般での意識格差」を懸念

※雑誌の情報はこちら
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=20716

Copyright(C) ALL RIGHTS RESERVED , MedPeer,Inc.