Newsプレスルーム

2013.03.25
サノフィとメドピア 医師専用サイト「MedPeer」上に医師とMR活動との連携機能を追加

サノフィ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:ジェズ・モールディング、以下「サノフィ」)は、メドピア株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石見 陽、以下「メドピア」)が運営する医師専用のウェブサイト「MedPeer」上に、医師とサノフィの医薬情報担当者(以下「MR」)による情報提供活動(MR 活動)を連携させる機能を追加し、本日運用を開始したことをお知らせします。

「MedPeer(メドピア)」は、5 万 5 千人以上の医師が参加する医師専用サイトです。会員医師同士による情報共有サービス「薬剤評価掲示板」や、特定疾患治療のエキスパート医師による情報提供コーナー「Meet the Experts (MTE)」などを「MedPeer」上に設け、”臨床の決め手がみつかるサイト”として、全国の医師に利用されています。

サノフィとメドピアが新たに開始したサービスは、「MedPeer」に会員登録した医師が、「MedPeer」上の「薬剤評価掲示板」にあるサノフィの製品情報ページから、直接サノフィの担当者への面会依頼や問い合わせができる機能です。画面上に表示されるアイコンをクリックし、コンタクトフォームに必要事項を記載して送信すると、医師の所属する地域の MR を含む該当製品の関係者にメールが送信されます。そして医師からのメールを受けたサノフィ担当者が、問い合わせへの回答や医療機関への訪問を行う仕組みとなっています。

この新たな医師と MR 活動との連携サービスを利用することで、会員登録した医師はそれぞれの都合に合わせてサノフィの MR への面会依頼や問い合わせができ、より効率的な情報交換が可能になりました。さらに、従来「MedPeer」上で記載されていた医師側の薬剤評価に加え、同じタイミングで製薬会社からの情報を依頼・入手できる仕組みが整ったことにより、会員登録した医師は、より精度の高い情報をより早く得ることができるようになりました。

サノフィとメドピアは、今後も医療関係者のニーズにより早く、より的確に応えられるよう、デジタルを活用した取り組みを進めてまいります。

 

サービスのイメージ

0325

以上

Copyright(C) ALL RIGHTS RESERVED , MedPeer,Inc.