Newsプレスルーム

2020.09.30
11月24日開催 kakariセミナー 「オンライン資格確認で日本の医療ITはどう変わるか」
厚生労働省医療介護連携政策課長 山下 護氏ご登壇

メドピア株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽)が運営するかかりつけ薬局化支援サービス「kakari」は、厚生労働省医療介護連携政策課長の山下氏をお招きし、「オンライン資格確認で日本の医療ITはどう変わるか」をテーマにしたオンラインセミナーを2020年11月24日19時より開催いたします。

kakariオンラインセミナー

医療機関では、マイナンバーカードや健康保険証を用いて患者さんが加入する公的医療保険の資格を確認する「オンライン資格確認※」が2021年3月より導入されます。「オンライン資格確認」の普及は、医療現場の煩雑な事務作業の効率化にとどまらず、患者さんの同意を得た上で薬剤情報や特定健診情報を閲覧することで、既往歴・服薬歴を適切に把握することが可能となります。また、電子処方せんの運用基盤としての活用をはじめとした、国のデータヘルス改革の基盤となる仕組みとなることが期待されております。
「オンライン資格確認」が医療の現場に何をもたらし、日本の医療の未来にどのような影響を及ぼすのか、本セミナーにて医療従事者の皆さまと共に考えてまいりたいと思います。

※「オンライン資格確認」について
医療機関等で、患者さんのマイナンバーカードのICチップまたは健康保険証の記号番号等をもとに加入している公的医療保険などをオンライン上で即時に確認できる制度のこと。この制度の導入により、失効保険証での受診や資格過誤による返戻の減少、保険証情報の手入力の省略による窓口業務の負担軽減、高額療養費の限度額適用認定証に係る事務量の減少等が期待できる。本制度は、2021年3月からの運用開始を予定している。
参考:厚生労働省「オンライン資格確認の導入について(医療機関・薬局、システムベンダ向け)」
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08280.html

※セミナーへの申し込みはこちら(参加無料)

■セミナー開催概要

名称 オンライン資格確認で日本の医療ITはどう変わるか
開催日時 2020年11月24日(火)19:00~20:30
*開催時刻の15分前より開場いたします。
主催 kakari運営事務局(メドピア株式会社)
主な対象 保険薬局、病院、クリニックに勤務されている方
参加費 無料(1,000名まで)
開催方法 オンラインWebセミナー(ZOOM)
お申し込み方法 1.セミナー特設ページにアクセスください。
QRコードの読み取り、または下記URLよりアクセスいただけます。
https://kakari-blog.medpeer.jp/events/548/
qr
2.ページの内容をご確認いただき、参加をお申し込みください。
3.事務局より参加用URLをお送りします 当日はそちらのURLからご参加ください。



【プログラム】

1. オンライン資格確認とは
厚生労働省 保険局医療介護連携政策課長 山下 護氏

2. メドピアの医療機関向けITサービスの取り組み
メドピア株式会社 代表取締役社長 CEO (医師・医学博士) 石見 陽

3. オンライン資格確認で医療ITはどう変わるか(対談)

4. 質疑応答

【登壇者のプロフィール】

yamashita_200 厚生労働省 保険局医療介護連携政策課長 山下 護氏

平成9年旧厚生省入省。医政局、保険局など医療行政全般に携わったほか、在タイ日本国大使館、全国健康保険協会へ出向。現在はオンライン資格確認の取り組み全般を主導。モンゴル社会保険庁政策顧問を経て現職。

メドピア 代表取締役社長 CEO(医師・医学博士)石見 陽 メドピア株式会社 代表取締役社長 CEO(医師・医学博士) 石見 陽

平成11年、東京女子医科大学病院循環器 内科学に入局。医師として勤務しながら平成16年、メドピア株式会社を設立。医師専用コミュニティサイト「MedPeer」の他、医療ITサービスを多数展開。現在も週一回の診療を継続する、現役医師兼経営者。

 

■参考:かかりつけ薬局化支援サービス「kakari」について

「kakari」は、「いつもの薬局を、あなたの“かかりつけ薬局“に」をコンセプトに、患者さんの「かかりつけ化」を支援するサービスです。薬局と患者さんをつなぐ患者さん向けスマートフォンアプリと薬局向けの薬局システム」から成り、患者さんにとっては薬局をもっと便利で安心して利用できるように、薬局にとっては患者さんのリピーター化(かかりつけ化)につながるよう、各種機能を提供しています。

<「kakari」が実現する姿>
薬局の「かかりつけ化」とは、患者さんが薬をもらう保険薬局を一つに絞ることです。「kakari」は、薬局と患者さんがつながる様々な機能によって、その薬局に通いたくなる立地以外の「利便性」と「安心」を提供することで、患者さんが自らの意思で一つの薬局を「かかりつけ薬局」として選ぶことを実現します。

かかりつけ薬局化支援サービス「kakari」が実現する姿

【メドピア株式会社の概要】
会社名 : メドピア株式会社
所在地 : 東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル11階
設 立 : 2004年12月
代表者 : 代表取締役社長 CEO 石見 陽(医師・医学博士)
事業内容: 医師専用コミュニティサイト「MedPeer」の運営、その他関連事業
URL : https://medpeer.co.jp

Copyright(C) ALL RIGHTS RESERVED , MedPeer,Inc.