Newsプレスルーム

2014.12.15
メドピア、ヤンセンファーマ株式会社がオープンした医療従事者向け会員制サイト 「JanssenProTM」と認証共有の連携を開始

ヤンセンファーマ株式会社がオープンした医療従事者向け会員制サイト
「JanssenProTM」と認証共有の連携を開始
~「MedPeer」医師会員は、認証無しに「JanssenProTM」を利用可能に~

このたび、メドピア株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:石見 陽、以下メドピア)が運営する医師専用サイト「MedPeer(メドピア)」(https://medpeer.jp)は、ヤンセンファーマ株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:ブルース・グッドウィン、以下ヤンセン)が12月15日にオープンした医療従事者向け会員制サイト「JanssenProTM」(http://www.janssenpro.jp)と、医師会員の「認証共有」にて連携することとなりました。

ヤンセンは、MRの情報提供活動に加え、さまざまなコミュニケーション手段を用い、医療従事者へ質の高いタイムリーな情報提供を推進しています。同社がこの度オープンした「JanssenProTM」では、メールマガジンや動画による疾患および医薬品の情報提供に加え、一般財団法人日本医薬情報センター(JAPIC)との提携による副作用情報「重篤副作用疾患別対応マニュアル」の情報を拡充して提供されます。
メドピアは、同サイトのオープンにあたり、「MedPeer」に登録があれば医師認証手続き無しに「JanssenProTM」を利用できる「認証共有」機能(※)を導入いたします。

「MedPeer」は、主要コンテンツの1つに「薬剤評価掲示板」があり、国内で販売されている医薬品の処方実感(クチコミ評価)を医師会員間で共有することができると好評を博しています。クチコミ評価数は現在35万件を超え、多数の医師に薬剤処方時の参考としていただいていると同時に、製薬会社にとってもe-マーケティングの場として有効活用いただいています。
この度のサイト連携により、「MedPeer」の医師会員は、「MedPeer」に蓄積された医師の集合知に加えて、ヤンセンが提供する最新の医薬品等の情報を同サイトから容易に取得可能となります。また、ヤンセンにとっても、「MedPeer」の医師会員に対して効率的に情報提供を行うことが可能となります。

メドピアは今後も、「MedPeer」内の医師集合知を充実させると同時に、製薬会社と医師が有効に繋がる新たな仕組みを提供してまいります。

※一部サービスについては通常の会員登録が必要です。

Copyright(C) ALL RIGHTS RESERVED , MedPeer,Inc.