Newsプレスルーム

2017.02.07
メドピア、ヘルステックの未来を創るビジネスコミュニティ 「MedPeer Healthtech Academy」をオープン
第1回は「ロボティクス×医療」をテーマに、3月4日(土)に日本橋で開催決定

main

メドピア株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:石見 陽)は、国内ヘルステック業界におけるイノベーションの促進を目的としたビジネスコミュニティ「MedPeer Healthtech Academy」をオープンいたします。起業家や企業における新規事業担当者、医療従事者など、テクノロジーを活用して日本の医療にイノベーションを起こそうとする方々に向けて、学びや交流の場を提供いたします。

第1回は「ロボティクス×医療」をテーマとして、2017年3月4日(土)に東京・日本橋ライフサイエンスハブにて開催することが決定いたしました。ダヴィンチ手術の第一人者として最先端のロボット手術をリードする宇山一朗先生や、Pepperの開発責任者として知られ、現在新会社「GROOVE X」で世界に例がない新たなロボットを開発中の林要氏など、ロボット業界のトップランナーを集めて、ロボティクスで変わる医療の未来について参加者と共に学び、語り合います。

「MedPeer Healthtech Academy chapter 1」概要

「ロボティクス×医療」の”今”をつかみ”未来”をつくる
~ロボットはどこまで進化し、ヘルスケアの未来を変えるか?~

◇開催日時 :2017年3月4日(土)13:00~17:30(12:30受付開始)
◇開催場所 :日本橋ライフサイエンスハブ
       (東京都中央区日本橋室町1-5-5 室町ちばぎん三井ビルディング8階)
◇主  催 :メドピア株式会社
◇定  員 :200名
◇参加費  :早期割引価格(先着80名限定) 16,200円(税込)
       通常価格 19,440円(税込)
◇申し込み :専用サイトより(https://medpeer.co.jp/healthtechacademy/chapter1/

speaker

プログラム

Talk Ⅰ 「世界のどこにもない、心を満たしヒトの感性に訴えかけ癒す次世代ロボット」 13:05~13:50
林 要 GROOVE X株式会社 代表取締役
hayashi

Talk Ⅱ 「コミュニケーションロボットのトレンドと今後の展望」 13:50~14:35
望月 亮輔 ロボットスタート株式会社 メディア担当執行役員 ロボスタ編集長
mochizuki

Coffee Break 14:35~14:50 

Talk Ⅲ 「家族の絆を思い出させてくれるコミュニケーションロボット」 14:50~15:35
横澤 尚一 株式会社NTTドコモ 家族ツナグPROJECT プロジェクトリーダー
yokozawa

TalkⅣ 「消化器科外科領域におけるロボット支援手術の現状と展望」 15:35~16:20
宇山 一朗 藤田保健衛生大学医学部総合消化器外科学 主任教授
      藤田保健衛生大学病院総合消化器外科 診療科長
uyama

Networking Break 16:20~16:40 

Talk Session 16:40~17:30
モデレーター:望月 亮輔
パネリスト :宇山 一朗、横澤 尚一、石見 陽(メドピア株式会社 代表取締役社長 CEO※医師)

取材のご案内(報道関係者向け)

本セミナーは、報道関係者の方からの取材を受け付けいたします。
取材をご希望の方は、以下のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

Copyright(C) ALL RIGHTS RESERVED , MedPeer,Inc.