Newsプレスルーム

2019.09.18
「HIMSS & Health 2.0 Japan 2019」ピッチコンテスト開催!出場者の応募を受付開始
ヘルステック・スタートアップの登竜門!優勝賞金100万円、応募〆切は10月31日(木)

メドピア株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽、以下メドピア)と日本経済新聞社(東京都千代田区、代表取締役社長:岡田 直敏)は、HIMSS(Chicago, Illinois, USA, CEO:Hal Wolf)と共にヘルステックのグローバルカンファレンス「HIMSS & Health 2.0 Japan 2019」を2019年12月9日(月)・10日(火)の2日間で共同開催いたします。その2日目午後に開催する「ピッチコンテスト」について、開催概要を公開し、出場者の応募受付を開始いたしましたのでお知らせいたします。応募受付期間は2019年9月17日(火)~10月31日(木)です。
(ピッチコンテストの詳細・応募はこちら

HIMSS & Health 2.0 Japan 2019

「HIMSS & Health 2.0 Japan 2019」ピッチコンテスト開催概要

「HIMSS & Health 2.0 Japan 2019」のピッチコンテストは、予防から医療・介護、食からHRまで、人がよりよく生きることをテクノロジーで実現するサービスが応募対象です。国内外から集まる多数応募の中から厳選されるファイナリスト6社が、12月10日の午後に「Pitch Final」(決勝戦)へと登壇し、5分間のピッチに加えて豪華審査員陣との質疑応答によって最優秀1社を決定いたします。
また、12月9日に室町三井ホールにて「Lightning Pitch」を開催。応募者の中から、ファイナリストを除いた最大60社が3分間のピッチを行い、WEB上でライブ配信します。視聴者の投票によって決定した勝者は、「Pitch Final」への出場権を獲得します。
飛躍的に注目度の高まる医療・ヘルスケアマーケットで、人の「よりよく生きる」を支える次世代サービスのチャレンジを「HIMSS & Health 2.0 Japan」がサポートします。

<ピッチコンテンスト募集要項>

募集期間 2019年9月17日(火)~2019年10月31日(木)
賞金・特典 100万円 / 2020年開催の米国Health 2.0カンファレンスへの参加チケット(2名分)
※最優秀チームへの賞金・特典です。
※その他スポンサー賞も設定予定です。
応募条件 ・事業領域が、ヘルステックあること(※1)
・応募時点でサービスインをしている or サービスインの日程が明確になっていること
・最終審査当日(12月10日)に事業の代表者が会場で自らプレゼンテーションを行えること(※2)
※1 本イベントにおける「ヘルステック」は、人がよりよく生きることを目的としてテクノロジーを活用した事業であれば可とします。ヘルスケア、メディカル、介護はもちろん、食生活やHRなどまで幅広く含みます。(各社の判断で適合すると思われる方はご応募ください。)
※2 ファイナリストに選ばれなかった企業も、12月9日には敗者復活戦を兼ねたLightning Pitchに登壇いただけます。
応募方法 公式サイトから応募ください。

※その他詳細は公式サイトをご覧ください。

昨年度のピッチコンテストの結果

【最優秀賞】
・肩こり・腰痛予防対策アプリ「ポケットセラピスト」
(株式会社バックテック 代表取締役社長 福谷 直人)

【その他ファイナリスト】
・Office Natural Frozen Fruits「HENOHENO」
(デイブレイク株式会社 代表取締役 木下 昌之)
・炎症性腸疾患患者の遠隔モニタリング
(株式会社ジーケア 代表取締役(医師・医学博士) 堀田 伸勝)
・遠隔集中治療支援システム「T-ICU」
(株式会社T-ICU 代表取締役社長(医師) 中西 智之)
・AI問診Ubie
(Ubie株式会社 代表取締役 久保 恒太)
・大人のADHDのためのセラピーAI
(HoloAsh, Inc. CEO 岸 慶紀)

※昨年度のファイナリストおよび結果の詳細は、下記プレスリリースをご覧ください。
「Health 2.0 Asia – Japan 2018」ピッチコンテスト、最優秀賞はバックテックに決定!
※昨年度の開催の様子はこちらの記事をご覧ください。
いま注目のヘルステック・スタートアップを一挙紹介。「Health 2.0」ピッチコンテストに集った、6社の精鋭たち

Health 2.0 Asia - Japan 2019 ピッチコンテスト

「HIMSS & Health 2.0 Japan 2019」の開催概要

第5回目となる2019年度のメインテーマは、「Maximize the Value ~テクノロジーが最大化するヘルスケアの「価値」~」です。世界では今、医療・ヘルスケアにおけるデータが価値を創造し始め、結果を最大化する”Value-Based”なヘルステックが実現し始めています。本カンファレンスでは、米国、欧州、アジアのイノベーターと、日本のキープレイヤーが産官学から一堂に会し、ヘルステックの最先端をライブで体感しながら、最新技術を生かしたソリューションやコラボレーションについて議論します。

名称 HIMSS & Health 2.0 Japan 2019
開催日 2019年12月9日(月)、12月10日(火)
開催場所 日本橋三井ホール(東京都中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町1・5F)
室町三井ホール&カンファレンス(東京都中央区日本橋室町3-2-1 日本橋室町三井タワー 3階)
主催 メドピア株式会社、日本経済新聞社、HIMSS
参加費(税込) ■一般
Pre-Early Bird:¥54,000(-9/30)
Early Bird:¥77,000(10/1-10/31)
Regular:¥93,500(11/1-)
■特別価格
Startups:¥10,800(-9/30)/¥11,000(10/1-)
Governments / Academia:¥21,600(-9/30)/¥22,000(10/1-)
Students:¥5,400(-9/30)/¥5,500(10/1-)
公式サイト https://www.health2conjapan.com
公式SNS Facebook:https://www.facebook.com/health2japan/
Twitter:https://twitter.com/Health2_Japan

 

【メドピア株式会社の概要】
会社名 : メドピア株式会社
所在地 : 東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル11階
設 立 : 2004年12月
代表者 : 代表取締役社長 CEO 石見 陽(医師・医学博士)
事業内容: 医師専用コミュニティサイト「MedPeer」の運営、その他関連事業
URL : https://medpeer.co.jp

【日本経済新聞社の概要】
会社名 : 日本経済新聞社
所在地 : 東京都千代田区大手町1-3-7
設 立 : 1876年12月
代表者 : 代表取締役社長 岡田 直敏
事業内容: 新聞を中核とする事業持ち株会社。雑誌、書籍、電子メディア、データベースサービス、速報、電波、映像、経済・文化事業などを展開
URL : http://www.nikkei.com/

Copyright(C) ALL RIGHTS RESERVED , MedPeer,Inc.