Newsプレスルーム

2022.02.03
USEN-NEXT GROUPの産業保健体制の全面刷新に 「first call」が採用
USEN-NEXT GROUPがfirst callの全サービスを導入、 全国約150事業所、約5,000人を対象としたオンライン産業保健体制の構築を推進

メドピア株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽)の連結子会社である株式会社Mediplat(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽、以下当社)は、株式会社USEN-NEXT HOLDINGS(東京都品川区、代表取締役社長CEO:宇野 康秀)を通じ、USEN-NEXT GROUPに対し、クラウド型健康管理サービス「first call」のオンライン産業医面談サービスや健診管理システムなどすべてのサービスを提供することで、USEN-NEXT GROUPの健康推進施策をサポートしてまいります。

USEN-NEXT GROUPは、first callの「オンライン医療相談」サービスを2018年から活用されるなど、兼ねてより社員の健康管理のための環境整備に尽力されておりましたが、社員の働き方や価値観が一層多様化する中、また、withコロナ・afterコロナにおける新しい生活様式の中で、社員一人ひとりが健康でイキイキ働くことができ、ご家族とともに健康で幸福な生活を送るために、2021年5月より独自の健康サポート・持続的活躍支援プログラム “Sustainable Well-being Program「Well.U」” をスタートされました。※。
そのような背景のもと、2021年7月から当社が展開する「オンライン産業医面談」サービスを導入し、産業医面談を受ける従業員並びに面談を実施する産業医の時間や場所の制約をなくして、より迅速・丁寧に対応できる体制を構築するとともに、2021年11月からは「健診管理システム」も導入することで、健診結果管理やストレスチェック実施、就業判定などをオンライン化し、人事労務担当者や産業医などの健康管理業務の効率化を推進してまいりました。

一方で、USEN-NEXT GROUPでは、これまで産業保健業務に必要な体制構築から業務の遂行を会社・事業所単位で個別に実施していたため、グループ各社及びその事業所にとって、それらが大きな負担となっていると同時に、グループ全体で産業保健業務に関する統一した判断基準を作成することが困難になっていました。そのような中、グループでツールを一元化するとともにオンライン産業保健体制を新たに構築することが、コストと業務負荷を抑制しながら、健康経営を強力に推進できる解決策であると認識されておられました。
この課題認識をもとに両社でディスカッションを重ねた結果、USEN-NEXT GROUPは、各社・各事業所が個別に産業医を配置するこれまでの形式から、当社の「産業医サービス」を利用して全国の事業所の中から一定規模の事業所に産業医を配置し、その産業医がエリア内の事業所を横断して担当するエリア担当制に変更いたしました。これらの取り組みにより、USEN-NEXT GROUPで働く従業員全員が会社・勤務地に関わらず、同じツールを使用しグループ基準に基づいた均一なフォローを受けられる体制を実現いたしました。

今後も「first call」は、企業の従業員が専門医にいつでも相談しやすい環境をつくることで、従業員の不調を早期発見・早期対処できるサポートをすると同時に、人事労務担当者の産業保健業務の効率化を図る機能・サービスを拡充し、企業の健康推進をサポートしてまいります。

※USEN-NEXT HOLDINGS ニュースリリース:https://usen-next.co.jp/newsrelease/2021/05/hd-wellu.html

■当社がUSEN-NEXT GROUPに提供している主なサービス内容

①オンライン医療相談・産業医相談
日常生活における自身と家族の体調の不安や悩みについて、チャットとテレビ電話でいつでもどこからでも医師に相談いただけるサービスです。一般内科や小児科、産婦人科、精神科など全12科目での相談(匿名)に専門医が実名で回答します。尚、医療相談は、従業員専用アプリもしくはWEB版のいずれでもご利用いただけます。
また、経営者や人事担当者が、「first call」に登録されている経験豊富な産業医に、自社での健康対策等についてチャット形式で相談することも可能です。

②産業医訪問・オンライン産業医面談
産業医の定期訪問やオンラインでの面談など、産業医業務を受託するサービスです。産業医面談をテレビ電話でも実施可能とすることで、国内外の支社の従業員など、面談調整が困難であった従業員とも早期に面談が設定できることに加えて、日程調整など人事の業務負担も軽減します。

③ストレスチェック
WEBで簡単に従業員のストレスチェックや、部門やチームなど職場毎のストレス状況を可視化するサービスです。受検一斉案内から受検状況の確認までをシステム上で一括して実施でき、1年に何度でも人数制限なしに無料でご利用いただけます。「産業医訪問・オンライン面談」と合わせて導入することで、ストレスチェック後の産業医面談までをオンライン上で一元管理しながら実施することが可能となります。

④健診管理サービス
健診機関ごとにフォーマットが異なる健診結果をデータ化し、オンライン上で一元管理することができます。健診の予約から受診実績管理や産業医との健診データの授受などもオンライン上で可能とするなど、段階的に機能の拡充を図ってまいります。

<「first call」に関するお問い合わせ>
お申込みのご希望や、ご不明な点などがございましたら、以下からお問い合わせください。
contact@mediplat.jp

【メドピア株式会社の概要】
会社名: メドピア株式会社
所在地: 東京都中央区築地1-13-1 銀座松竹スクエア9階
設 立: 2004年12月
代表者: 代表取締役社長 CEO 石見 陽(医師・医学博士)
事業内容: 医師専用コミュニティサイト「MedPeer」の運営、その他関連事業
URL: https://medpeer.co.jp

【株式会社Mediplatの概要】
会社名:株式会社Mediplat(メドピア株式会社子会社)
所在地:東京都中央区築地1-13-1 銀座松竹スクエア9階
設 立:2015年11月
代表者:代表取締役社長 CEO 石見 陽(医師・医学博士)
事業内容:クラウド型健康管理サービス「first call」の運営、ライフログプラットフォーム事業
URL:https://service.firstcall.md/service/about 

Copyright(C) ALL RIGHTS RESERVED , MedPeer,Inc.