経営体制の強化と、遠隔診療を健全に進めていくための子会社化について
2016.05.14
カテゴリー:未分類

昨日、メドピア株式会社は経営管理体制の拡充と、遠隔診療を健全に進めていくための取り組みとして、春田氏、海老根氏、島田氏の経営顧問就任と、株式会社Mediplatの子会社化の発表をさせて頂きました。

メドピア、遠隔医療事業への進出および事業拡大に向けて経営体制を強化
https://medpeer.co.jp/press/?p=2634

上場からもうすぐ2年が経過しようとしている中、この数年でヘルステック業界を取り巻く環境は大きく変化しています。
この外部環境の急激な変化に対応していくため、またこの環境変化で求められる様々なサービスを迅速に開発・運用していくため、これまで試行錯誤を繰り返してきました。その他、サービス提供のスピードを促進するために資本提携・業務提携を推進してきました。

今回の二つの発表により、今までとは更に次元の違うチャレンジが可能になったと確信しています。

元弊社社外取締役である島田様には本当に色々な局面でお世話になってきましたし、この度顧問に就任頂くことで再度重要なタイミングで弊社のかじ取りのアドバイスを頂けることになります。また、オプト創業者の海老根様にはかなりの頻度でチームビルディング、経営戦略の面でアドバイスを頂いており、非常に頼りになる先輩です。そして、元DeNA会長の春田様はMediplatの取締役としてのみならず、MedPeerの経営全般で緊密に相談に乗って頂くことになりますので、既にあるMedPeerの独自のポジショニング、戦略に加えて、今後はDeNAの強力な推進力・遂行力が加わることになります。

手前味噌ですが、私たちの会社のメンバーはとても純粋で、真面目で、内に秘めた熱い気持ちを持っています。
このメンバーに新たなフォローの風が加わることで、これからのヘルステック業界を牽引する会社にしていきたいと思っています。

皆様方の引き続きのご支援の程、よろしくお願い致します。

  • カテゴリー:未分類
Copyright(C) ALL RIGHTS RESERVED , MedPeer,Inc.